【楽食べアイテム】絶品!かけるだけで料理になる寒山拾得の鹿肉辣油

朝の貴重なお時間にご訪問いただき、誠にありがとうございます。楽食楽生クリエイターのちえです。

ほんの少しかけるだけで料理が完成する絶品ラー油をご紹介します。

スポンサーリンク

寒山拾得の鹿肉辣油

鹿肉辣油はHOTとMILDの2種類です。辛みが強過ぎるのは苦手なのでMILDを購入しました。価格は90gで1,000円です。

賞味期限は未開封の状態で3カ月。花椒が少し苦手なので、2カ月熟成させてから開封しました。結果、そこまで気にならなくて大正解!

色味はこんな感じです。辛そうに見えますが、そんなにパンチはありません。一般的なラー油と同等の辛さです。

鹿肉がたっぷり!調味料としてのラー油というよりは、鹿肉のラー油風味という料理をいただいている感じです。

処理の仕方が良いのでしょう。臭みなどは一切なく、ジビエが苦手な方でも言われなければ食べられると思います(ジビエが苦手な家族が食べられました)。

鹿肉は言わずと知れた赤身肉なので、タンパク質だけではなくミネラルも豊富です。女性にうれしい栄養成分がたっぷり(男性にも必要な栄養)。

鹿肉はジビエの中ではそこまでクセがあるものでもないので食べやすいのが特徴的(あくまでもジビエが好きな人の感想です)。

ありがたいのは使い勝手の良さです。

温奴に乗せれば麻婆豆腐風に、サッと炒めたナスにかければ麻婆茄子風に様変わりします。かけるだけで料理が出来上がるという楽食べに適したアイテムです。

当たり前ですが、料理の調味料として使ってもしっかりとよい味を引き出してくれます。

辛いものがお好きな方はHOTを購入するといいかもしれません。

鹿肉辣油 HOT / MILD(購入ページ)

寒山拾得について

寒山は鹿と猪のジビエ専門の解体処理施設、拾得は一泊二食付き8,000円(4〜11歳は5,000円)で宿泊できる農家民宿です。

オンラインショップでは、鹿肉・猪肉・加工品が購入できます。

農家民宿ではさまざまな体験ができます。都会の生活では絶対に体験できないかまど炊飯やまき割り、自ら命をいただく行為「狩猟」「鶏絞め」などは貴重かと!

体験は時期によって変わることもあると思うので、予約の際にお聞きください。

寒山拾得
  • 寒山:京都府舞鶴市西方寺247(TEL:080-5343-1190)
  • 拾得:京都府舞鶴市西方寺780(TEL:080-5350-0647)
  • Facebook
  • Instagram
スポンサーリンク